飯塚の皆さん冬の準備大丈夫?

こんにちは!

 

 

新飯塚中央整骨院です。

 

 

明日から11月・・・

 

 

 

本格的に冬になりますね。

 

 

最近では、朝晩がすごく冷え込みます・・・

寒い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな時は体を丸めてたいですよね

寒い2

 

 

 

 

 

 

実はこの姿勢がお身体にものすごく

 

 

 

負担をかけてしまっています💦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その中でも一番多くみられるのが

 

 

 

肩こり・・・・

肩こり

 

 

 

 

 

 

夏でも肩こりは多いのですが

 

 

実は夏と冬の肩こり

 

 

悪化する原因が違うのです!

 

 

 

 

 

 

 

では、冬に悪化する肩こりの

 

 

 

原因とは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

①「気温の低下

 

 

 

 

気温が下がると、

 

 

 

身体は冷えてしまいます。

 

 

そして、

 

 

身体が冷えることより

 

 

血管が収縮し、血流が

 

 

悪くなり、肩こりの

 

 

原因となります。

 

 

 

 

 

姿勢

 

 

 

寒いとどうしても

 

 

 

体を丸めてしまいがち・・・

 

 

 

そして寒さをしのごうと

 

 

体に力を入れてしまいます。

 

 

そうする事により、

 

 

 

 

筋肉はギューっと

 

 

緊張し続け

 

 

疲れてしまいます。

筋肉

 

 

 

 

 

 

それが筋肉のコリへとなるのです。

 

 

 

 

水分摂取量

 

 

 

寒くなると、

 

 

 

暑い夏に比べ水分量が

 

 

 

急激に減ってしまう傾向にあります。

水分

 

 

体内の水分量が少ないと

 

 

 

血流が悪くなり、筋肉も固くなりやすく

 

 

 

コリの原因になります。

 

 

 

 

 

では、この症状を改善するためには・・・

 

 

 

 

 

お風呂に入る

huro

しっかり肩までお湯につかり

 

 

 

自分の手で揉みほぐしてあげる。

 

 

こうすることにより、血流を

 

 

 

改善することができます。

 

 

 

 

 

丸まった姿勢、同じ姿勢を続けない

 

 

 

同じ姿勢を続けないように体を動かしてあげる

 

 

 

肩甲骨回しは、肩こり予防・改善になります

肩甲骨回し

両手を肩につけ肩甲骨を動かすように

 

 

 

肩を回します。

 

 

 

このストレッチは座っていてもできるので

 

 

 

気が付いた時にできますね☆

 

 

 

 

そして、

 

 

 

水分摂取

 

 

 

寒い冬はあまり喉が

 

 

 

乾くイメージはないかと思います。

 

 

 

しかし、体内の水分はだんだんと

 

 

 

減っています。

 

 

 

身体は水分がたくさん必要ですので、

 

 

 

しっかりと水分を摂ることで、

 

 

 

血液循環改善・乾燥改善に繋がります。

 

 

 

一気に飲むのではなく、

 

 

 

1日1.5~2ℓを目安に

 

 

 

こまめに水分を摂るように

 

 

 

気を付けてください(*^-^*)

 

 

 

まだまだ寒くなります。

 

 

 

冬本番に向け、

 

 

 

ご自身でのセルフケアを

 

 

取り入れましょう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新飯塚中央整骨院

〒820‐0003飯塚市立岩1049‐11