治療方法 トップページ用

不調を改善するための大切な3つの施術とは?

骨盤は体の中心で土台にあたります!

骨盤が歪むと・・・
お身体の筋肉に大きな負担をかけてしまい、
痛み、疲労感等を引き起こします。

神経を圧迫すると、しびれの原因となります。

また、骨格の歪みは、自律神経の乱れを起して
冷え、お通じの悪さ、むくみ、疲労感、生理の不調、めまい
など不定愁訴を引き起こす原因にもなります。

そのため、新飯塚中央整骨院では、最初に体の
中心である骨盤から良くする施術を行います。

なかなか改善しない症状の患者様ほど、深い奥
の筋肉に異常が起きています。

この筋肉は、通常のマッサージや電気治療では
治療することが難しいです。

新飯塚中央整骨院は、この深部の筋肉に対して、
深層筋アプローチ療法という独自の施術方法で
ほぐしていきます。

マッサージやストレッチなどの手による施術
よりも数倍のほぐし作用が期待できます!

数分で違いを感じることができる施術です。

そもそもなぜ骨盤が歪んだり、筋肉の状態が
悪くなるのでしょうか!?

それは、身体を支えるインナーマッスル
低下している、もしくは正しく使えていない
ことが大きな原因です。

当院の不調者さんの8割にこのインナーマッスルの
低下が認められます。

ですので、骨盤を整えても、身体を酷使すると
また歪みが発生してきます。

インナーマッスルを鍛えることで
痛みの改善~再発防止まで行うことが可能です。